函館西高つゝじヶ丘同窓会東京支部ブログ

つゝじヶ丘同窓会東京支部「事務局トピックス」「会員だより」

27回生東京地区還暦同期会

 野口 卓史(27回生)

 この323日の土曜日、久しぶりの27回生の東京地区の同期会を、ホテルローズガーデン新宿の和食レストラン「栗吉」にて開催致しました。3月下旬にもかかわらず、あいにく真冬に逆戻りの寒い日でしたが、還暦記念の同期会も昨年の札幌、函館に続き締めくくりとなりました。
 5組の担任でした吉田先生にも参加頂き、また遠く仙台からの参加もあり9名が集いました。卒業以来の方もおり、昔話に花が咲きました。
 還暦という人生の節目となり、みなさんいろいろある中、お互い元気な顔が見れて、今後の活力となったかと思います。またこのような節目に、4月より陵北との合併による新設校が開校となりましたが、西高の校名は存続となり、嬉しいスタートとなりみな喜んでおります。吉田先生も持病を抱えていらっしゃるにもかかわらず、足を運んで頂き改めて感謝申し上げます。
 楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、おひらきとなりましたが、次の再会を楽しみにそれぞれの家路を辿っていきました。
 次回は参加者が増えることを切に祈っております。
27回生東京同期会

「はこだて元町 志るこや菊」へ行って参りました

野口孝子(24回生)

昨年のことなので、あの時の熱量とトーンでお伝え出来ないのが真に残ねーん!!です。でも、やはりお知らせしたくメールしました。

 まず先に、事務局の皆様お忙しい中、会報を発行し送って頂きいつもありがとうございます。毎号、楽しみにしております。

その会報の載っている「函館ちょっぴり昔語り」毎回、その時代に思いを馳せ懐かしく時には哀しく拝見しております。その記事を寄稿してくださる方が元町辺りでお店を開いているとの事で常々お会いしたく、昨年ついに伺わせていただきました。前もって友人達にも今迄の記事のコピーを渡しておいて「そうそう!」とか「そうだったの?」と盛り上がり、連日楽しくワイガヤとさせてもらいました。

函館の生き字引か語り部のような方で素敵なお人柄(まさに菊スタイル)と味のあるお店ですっかりファンになってしまいました。

還暦を過ぎ少し疲れた精神状態の私たちは、8期先輩の空気感にちょっと刺激されましたね。お話を伺っていたら内容は長くなるので割愛しますが、亡き祖父より聞いた記憶の点と点が繋がったり、不思議に思っていたことがほどけたりのひと時でした。

もちろん、お汁粉のおいしさといったら・・・。少し品がないかなと思いつつお汁粉に目がない私は大盛りを注文し(メニューには確かに有り)「こんな人初めて」と笑われましたね。五月に帰る予定なので、またお店におじゃま出来るのが今から楽しみです。

 皆様、帰函の際には是非ともお勧めです。お休みが不定期のようなのでご注意を!!

                        菊さんF.C.   末席

菊(1)菊(2)

東京臥牛会の開催について

会長 佐々木太郎(14回生)

函館の公立5高校の在京同窓会の親睦会である東京臥牛会が223日、虎ノ門の新橋亭で開催されました。出席メンバーは白楊が丘同窓会(中部)から白川支部長と垣坂副支部長、関東青雲会()から横井会長と土肥幹事長、東京函商同窓会から道下会長、函工同窓会から本間会長と澤出事務局長、そしてつゝじヶ丘同窓会から私と高橋副会長の合計9名でした。

今年の各校同窓会総会の開催日は以下の通りです。

つゝじヶ丘 511()12時より椿山荘

関東青雲  525()17時より大手町サンケイプラザ

東京函商  76()14時より第一ホテル両国

函工    105()13時よりホテルラングウッド

白楊が丘  119()13時よりグランドアーク半蔵門

函館ラサール 713() 明治記念館

 会議では同窓会の運営、特に会員の増加、経費節減などにつながる情報交換を行いました。例えば関東青雲会では総会出欠の返信ハガキの費用を低減するためスマホから入力できるQRコードを使い、それによる返信が4割近くになっているそうです。そのほか415日に予定されている5校の親睦ゴルフコンペの集まり具合、新しい高校になる函館西高の状況などについても話題となりました。

 会議の後はみんなで会食、親睦を深めるいい機会となりました。

 東京臥牛会_20190223

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 24回生2次会報告
  • 20回生2次会報告
  • 14回生2次会報告
  • 18回生2次会報告
  • 女子高2回生2次会報告
  • 13回生2次会報告
livedoor 天気
函館西高等学校つゝじヶ丘同窓会
東京支部公式サイト
http://www.td-tokyo.com/
プロフィール

tdtokyo

QRコード
QRコード