函館西高つゝじヶ丘同窓会東京支部ブログ

つゝじヶ丘同窓会東京支部「事務局トピックス」「会員だより」

2012年06月

32回生同期会(昭和57年3月卒業)のご案内

32回生 佐々木雅子(メールアドレス: rsd43839@nifty.com

 

32回生同期生の皆様

いかがお過ごしでしょうか?函館西高を卒業して、はや30年経ちました。

今年は、以下の要領で、32回生同期会を開催することにいたしました。参加される方、参加をご検討される方は、ご連絡ください。


1.日時   : 9月8日(土曜日) 12時から14時半くらい。 

       集合時間 :11時50分

 

2.会場   :八重洲富士屋ホテル  ダイニング&ウイステリア

    ☎:03-3273-0224

104-0028 東京都中央区八重洲2-9-1

 ☎:03-3273-2111(代)

      交通:JR東京八重洲 南口より徒歩5分

 

3.会費:5千円。(お食事+ドリンク代)

 

平成24年6月吉日


函館ラ・サール学園同窓会東京支部総会・懇親会に参加して

佐藤雅英(18回生)

曇り空の616日、ロイヤルパークホテルに於いて、開催された函館ラ・サール学園同窓会東京支部総会・懇親会に参加しました。出席者は245名で、午後145分からの総会に始まり(支部長が植木氏から、7期の川原氏に交代)、講演会(声優・槇大輔氏による「語り手の目で見る放送現場の日本語」の講演)、演奏会(ジャズピアニスト小林裕氏、ギターあがた森魚氏の演奏)と出演者は全てOBが担っていました。ここで生の「赤色エレジー」を傾聴出来、ラッキーでした。

会場を移して1650分から懇親会が始まり、ラ・サールグリークラブのオープニングに続き、来賓紹介、恩師挨拶(国語担当だった明大教授津田洋行氏)、乾杯(今回の実行委員長12期の中富氏)と進み、歓談となりました。

途中昨年創ったという「同窓会旗」の披露があり、教頭の挨拶、鹿児島ラ・サール東京同窓会との交流セレモニーが行われ、再度グリー・クラブの合唱に耳を傾けながら、無くなりつつあった料理をいただき、その合間に新谷会長と学園理事長のアンドレ・ラベル氏との交流があり、和やかな雰囲気でした。

 次回実行委員の紹介の際ハプニングがあり、担当の13回生が誰もいなく、3回生が233343回生を従えて、自分達がここにいる説明と同窓会の重要性をとうとうと述べていたのにはびっくりしました。

最後に全員肩を組んで「校歌」「ラ・サール賛歌」「学生歌」の3曲を合唱したが、他高の校歌や横文字の歌には慣れないので面喰った。男子校で現在は中学校も併設されている関係から、寮生の保護者で東京周辺在住(ほとんどが母親)が参加し、情報収集していたことが印象的でした。


                      

 

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 白楊ヶ丘同窓会東京支部親睦大会に出席
  • 札幌支部総会への出席報告
  • 2回生同期会開催
  • 函工同窓会に出席して
  • 統合高校名「函館西」に
  • 27回生還暦同期会
livedoor 天気
函館西高等学校つゝじヶ丘同窓会
東京支部公式サイト
http://www.td-tokyo.com/
プロフィール

tdtokyo

QRコード
QRコード