函館西高つゝじヶ丘同窓会東京支部ブログ

つゝじヶ丘同窓会東京支部「事務局トピックス」「会員だより」

会員だより

今年初めての38会開催

斎藤 勝美( 13回生)

78日(日)、ビアダイニングガーデン汐留で今年初めての38会を開催しました。16名も集まり皆元気な姿を見せ楽しいひと時を過ごし、言いたい事を勝手にしゃべりいつもの38会です。今年10月には函館で2年に一度の38会が開催される連絡をして皆さんの参加をお願い致しました。、

二次会は恒例のカラオケに場を変えほとんどの人が参加しました。

来年は、殆どの人が後期高齢者になりますが、仲間での集いは高校三年生から変わらずでした。

 38会

札幌で27期同期会開催

野口卓史(27回生)

 616日の土曜日、6時からホテル札幌ガーデンホテルにて、27期生の同期会が開催されました。前回の札幌での開催時に還暦記念の要望があり、今回の開催となりました。出席は男性10名、女性12名の計22名と若干前回を下回りましたが、旭川からの参加もあり、また西高卒業以来の参加者もおり、昔話に花が咲きました。

 当日の札幌は寒いぐらいでしたが、若いころに戻った気が致しました。

 2時間半の懇親のあと別室でのニ次会へ、終了後は三次会へも繰り出したメンバーも。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうものですね。

 懐かしい顔をみて、元気をもらって帰ってきました。次回また参加出来るよう、みなの健康を願うともに、また自分の身体もケアしながらこれからも頑張らないといけませんね。参加された方、お疲れ様でした。また今回参加出来なかった方、是非次回は参加下さいね。

 106日に函館でも同期会を開催致します。こちらも是非参加をお願い致します。

27回生札幌同期会

会報20号への掲載御礼

高橋秀演(4回生)

第20号会報の発行おめでとう御座いました。制作にさぞ気苦労が多かったと存じます。お疲れさまでした。 

「三村治子先生との出会い」掲載して戴き心からお礼申し上げます。理系の端くれなので文章のまとめ方に全く弱く何を伝えたいのかさっぱり分からず人様の前に出せる文章ではありませんでした。事務局の方には編集の上手なお方が居られるとお聞きし修正して戴けると安心して原稿をお送りしたのですが、それが原文のまま掲載され顔が真っ赤になりましたが、でも本心はとても嬉しく感謝の気持ちで一杯です。来月の二九会東京支部暑気払いで何を言われるか楽しみです。 

今日はまたご丁寧なお言葉と沢山の会報をお送り戴きまして有難う御座いました。来年の総会には参加したいと思っています。ただ、84歳になりますので絶対とは言えませんが精々精進致します。この度はいろいろ有難うございました。

第6回 14回生修学旅行「金沢・能登半島の旅」

若林郁雄(14回生)

 支部総会の無い年に行われてきた修学旅行も第6回を数えました。520()に、札幌、小樽、余市、函館、仙台、静岡、愛知、京都、そして関東から現地金沢に26名が参集して始まりました。金沢駅前2泊・能登半島周遊の3日間。この間だけ絶好の旅行日和に恵まれ、「晴れ女」の方々も意気軒高です。

 参加者は20日(日)、飛行機・新幹線・バス・車それぞれの交通手段によって金沢入りし、午後の定期市内観光バスを利用したり、ホテル直行であったりで、18時集合場所の「ホテルルートイン金沢駅前」ロビーは大賑わいでした。早速、ホテルの真向かいにある1日目の宴会場の金沢美食亭『よし久』に移動。静岡から4年振りの辰村君の乾杯の音頭で宴はスタート。今回初参加の函館の伊東さんの自己紹介以降は、司会者管理不能で、いつまでも話題が尽きないようです。中締めは函館の田代君が締めと報告書1しては長ーいお話に、爆笑。実はこのホテルや料理屋さんにしたのは、近くて3階にお店経営のカラオケが併設していたからです。3室ありますが、無理して1室にギュギュウ詰め。これまで、あまり歌われなかった方々もマイクを握っていました。

  21()朝食を済ませて、「能登半島めぐり」にホテルを8時出発予定。1名が1時間勘違いし大慌ての出発です。これまでの旅行会では、自家用車やレンタカーを利用していましたが、年齢と遠距離を考慮して今回は地元のバス会社に中型(27人乗り)をチャーターし、知識が深く素敵なガイドさん付きコーヒー付き報告書21日中全員1台のバスの旅でした。ホテルから「のと里山海道」北上→「輪島朝市」→「キリコ会館」→「白米の千枚田」→「総持寺祖院」(昼食・お蕎麦屋)→巌門→「千里浜ドライブウェイ」→そして今回の旅行のメイン会場である「加賀屋流おもてなし」の料理旅館『金沢茶屋』に到着。3階客室フロアーは貸し切り状態。実は、幹事は清水寺から飛び降りる気持ちでこの旅館を選定。報告書3

 2日目の宴会は、1830から2階の大広間で佐々木君(支部会長)の乾杯で開宴。日本三大珍味の「干口子」(ほしくちこ)を初めて食し、チーズ吟醸焼を別料金で追加された方も、皆さんが満足していた「のど黒姿焼き」、その他数々の料理を堪能していました。飲み放題も2100で閉宴。二次会会場を3階客室フロアーの別室に移し、26時頃まで頑張っていた方も居られたようです。報告書4

 3日目の朝は7時より朝食で、午前の定期市内観光バスに乗られる方々が830出発の関係で、慌ただしいお別れでした。皆さんが健康で過ごされ再会を期し、個々の旅程に沿って散会していきました。

9回生、箱根の同期会

徳田紀美子(9回生)

春、爛漫の3月、恒例の一泊旅行へ行って来ました。

今年の桜は予想外に早く咲き、32728日は正に満開で、降り立った箱根湯本は大変な賑わいでした。特に、外国の旅行者が多いのには驚かされました。総勢24名、内函館からは9名参加です。

函館の同期会で会合をいつまで続けるか?のアンケートを取ったら2020年オリンピックの時に80歳になるのでそれまで続けるという意見が一番多かったそうです。名門ホテルの心づくしのおもてなしと手の込んだお料理に気分は上々・・・二次会では函館からの差し入れの“毛ガニ、イクラ、イカの醤油漬け”等が並び一気に故郷の朝市状態になりました。次の日は登山電車に乗る人、美術館へ行く人、小田原城へ行く人に分かれそれぞれ箱根の桜を堪能しました。

今年の函館会は10月上旬の予定とか、又逢いましょう。

H30 ・9回生

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 白楊ヶ丘同窓会東京支部親睦大会に出席
  • 札幌支部総会への出席報告
  • 2回生同期会開催
  • 函工同窓会に出席して
  • 統合高校名「函館西」に
  • 27回生還暦同期会
livedoor 天気
函館西高等学校つゝじヶ丘同窓会
東京支部公式サイト
http://www.td-tokyo.com/
プロフィール

tdtokyo

QRコード
QRコード